こんにちは、しげです。


爆買いって言葉聞いたことありますか?


中国人が日本に来てデパートや家電量販店で
商品を大量に購入している光景を
最近よく目にするようになりましたね。

今年は10/1~10/7までが中国の国慶節(7連休)なので
僕が住んでいるところでも主要デパートや駅に行けば
中国人観光客がものすごく多く目立っています(^_^;)


最近では中国人観光客向けに
観光バスを用意するのがいっぱいいっぱいで
全くバスの数が足りない状況らしいですね。


なので学校とかの行事でバス用意するのも
相当大変らしくて今まではバス会社と
年間契約を市や県がしていたらしいのですが
その年間契約する金額が高騰中で契約できないそうです。


今日はそんな中国に関係あるオファーについてです。



山上ヒロシさん2chで炎上?


山上ひろし

販売者:株式会社ゴールド
松本のぶよし 山上ヒロシ
住所:東京都目黒区青葉台1-27-10
電話番号: 03-6712-2723
メールアドレス: we@pay777.xyz

http://voyage123.net/ml/bk/


こういった画像が出てくるので
一体どんなものなんだろうって思ってしまいます。

山上ひろしチャレンジ1年生モニター


テトリス、モンハン、パズドラ、ぷよぷよ
ツムツム、ドラクエ、スーパーマリオ、ポケモン

って別に伏字しなくても見え見えなんですが
これ見るとゲーム関連のビジネスって勘違いしそうですが
全くゲームとは無関係です。


しかもゲームのやり過ぎで怒られるのではなく
褒められる時代なのです!
なんて言葉が出ているので
本当に勘違いしてしまいそうなLPです。


あとはこれが紛らわしいっていうか
なんの説明がしたいのかがよくわからない

山上ひろしチャレンジ1年生モニターLP


満足度第一位を獲得しましたって書いてるけど
これって普通にブログランキングなんじゃないの?
って思うのは僕だけでしょうか(^_^;)


週間INとか週間OUTとか・・・って一体・・
なんの意味があってこれを見せたのか・・・不思議すぎデス。



とまあ、こんな感じでLPは疑問だらけです。


ただ、登録したら
前回のと同じなんだなっていうのが分かりました。



新感覚マジックビジネスと内容が同じ


今回
チャレンジ1年生モニターを募集している
山上ヒロシさんは以前に
新感覚マジックビジネスっていうのをやっています。


実際に
新感覚ビジネスの無料オファーで登録した後に見せられる動画と
チャレンジ1年生モニターの無料オファーに登録した後に見せられる
興味付の動画は全く同じものなんですね。


つまり、チャレンジ1年生モニターってオファー名が変わっただけで
内容は新感覚マジックビジネスそのものって事です。


ということは
新感覚マジックビジネスの内容やいかにってことですが
これが相当炎上しているものだったんですね。



で、新感覚マジックビジネスが
チャレンジ1年生モニターって名前に変わっただけじゃなくて
山上ヒロシさんは山上ひろし。

松本のぶよしは松本宣義。

それに加えて会社名まで変わってしまっています。


これってモロに検索逃れとしか言いようがなくて
前回の新感覚マジックビジネスの評判を
意図的に隠すものなんじゃないかなって
疑ってしまうのは当然だと思うんですよね。



ちなみに前回の内容は
紙おむつを買い占めて中国へ輸出をするって内容だったんですが
いざ実践しようとしても品薄で仕入れができないっていう状況。

よく中国人が紙おむつを大量買いして
店舗の在庫がなくなったっていうニュースもありましたよね。



実際に僕の知り合いの中国人も
日本で紙おむつをかって母国中国で販売するっていう
その方法で稼いでいたのを知っていますので
稼げるには稼げるビジネスモデルです。




この新感覚マジックビジネスの内容自体は
凄く面白いので稼ぎやすいだろうなと感じています。

仕入れができるのであれば
稼げなくもないビジネスモデルとは言えます。




ただ、現状では以前のように
思ったように仕入れができないのも確かです。


既に現在は対策が取られていて
ドラッグストアーなどでは
ひとり限定1個とか2個しか買えない店がほとんどです。


新感覚マジックビジネスを打ち出したタイミングが
悪かった、少し遅かったんじゃないかなって思いますね。


仮にこの買い付けができた場合には
山上ヒロシさん側に輸出の代行をお願いする形になります。


その最低数量が
一回につき10個とか50個とか言われていますが
最低でもそれぐらいの仕入れをしなければいけないって事ですね。



限定1個とか2個とかの買い付けを繰り返して
50個ぐらいためておき数量に達した時点で
山上ヒロシさん側に発送するっていう手もありますが
それにしても紙おむつとなるとかなりかさばるので
現実的ではありませんし保管場所にも相当悩むことになりそうです。


あと気になるのが
商材代金別で追加で
最低保証金の支払いを求められるようなので
これもどうなんだろうって印象を受けてしまいます。


こういったビジネスは
商品が山上ヒロシさん側に到着したからといって
すぐにキャッシュに変わるわけじゃないから
中国側に発送する手間賃や送料などを先に頂いておく
といったことが考えられます。


ですがそれほど稼いでいると豪語するのなら
到着した瞬間に買ますっていう方法で
ユーザーに安心感を与えたほうが
上手くいくのではないかと思ってしまいますね。


ビジネス的には面白そうなのですが
問題の買い付け(仕入れ)と手数料がネックになりそうですね。


ということで
あまり推奨できるものではありません。

一度炎上したようなものには
近づかいないことが一番ですね。


転売に興味があれば
こういった物が面白いです。

一応僕もこんなブログやってますが
現役プレイヤーでもあり転売に関してはコンサルもやっているので
言っていることは素人レビューとは違います。


こちらのコンサル生は月収100万達成していますし
これも月半ばでの実績です。
↓ ↓ ↓
Amazon最新の実績


ということで稀に
「お前本当に転売やってんのか(怒)、レビュー記事消せよ!!」

なんて連絡をいただくこともありますが
実際に実績はあるから言っているのです。


あまり露骨にこういった実績をブログで公開していないので
単なるレビュー屋みたいに思っている人も多いと思いますが
全く単なるレビュー屋とは違うんですよね^^


まあ、高額を支払うまでもなく
こういったものでも相当稼げます
↓ ↓ ↓
ヤフオク×ヤフオク
http://sigeru.jp/blog-entry-69.html

↑これに関してはものすごく奥が深いですし
購入後のバックエンドこそ2段階ありますが
2段階購入したとしてもその辺の高額塾の価格半分以下で質が高いですね。

これこそ一生もののスキルだと思いますけど^^



他にも転売関係なら
転売からステップアップするノウハウ
http://sigeru.jp/blog-entry-141.html



こちらの僕の特典もありえない内容です。
実績無ければ無理な特典ですから^^
↓ ↓ ↓
既に中国輸入をしている人向けツール
http://sigeru.jp/blog-entry-5.html


やっぱ転売向かないやっていう場合には
他のビジネスジャンルも視野に入れてみると良いかと思います。


参考までに。

それでは最後までありがとうございました。

実践するならイチ押しの
>検証商材簡易まとめ版

無料メールマガジン
メルマガ登録 1610


お問い合わせや質問、相談について
・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。
↓ ↓
川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください^^
関連記事