田中政信のタグ記事一覧

情報商材の多くは詐欺かというほどの誇大広告が多いですが独自目線で評価レビューします

タグ:田中政信

田中政信のタグが付いた記事一覧。情報商材の多くは詐欺かというほどの誇大広告が多いですが独自目線で評価レビューします

2016-05-09 文章力不要のまとめ系
こんにちは、しげです。アンテナサイトツール&ノウハウの神龍ですが今回はその上位版という位置づけで超神龍(スーパー神龍)EncourageProgramがリリース、公開されましたね。「どうなんですか?」「単体購入でもいけますか?」というお問い合わせも多数頂きました。これは既に神龍を購入した人からも購入に至っていない人からも頂いた質問なのですがまず大前提に言っておきたいことがあるんですね。それは「先に販売された神龍を実...

記事を読む

2016-04-11 文章力不要のまとめ系
こんにちは、しげです。先日から紹介しているオートコンテンツビルダー神龍[ACB]ですが実践者さんもある程度短期間で成果が出ているという報告を受けています。成果=報酬発生です。僕も実際に実践検証する前はこういったものでアクセスが集まるのか?と思っていましたが僕の検証結果をふまえても実践者さんの手応えの声を聞いてもアンテナサイト運営には合理的なものであるというのは言うまでもない検証結果となりました。その理...

記事を読む

超神龍(スーパー神龍)をまだ買うなと言える理由と評価 田中政信 評判 レビュー

こんにちは、しげです。


アンテナサイトツール&ノウハウの神龍ですが
今回はその上位版という位置づけで超神龍(スーパー神龍)
EncourageProgram
がリリース、公開されましたね。


「どうなんですか?」
「単体購入でもいけますか?」

というお問い合わせも多数頂きました。

これは既に神龍を購入した人からも
購入に至っていない人からも頂いた質問なのですが
まず大前提に言っておきたいことがあるんですね。


それは
「先に販売された神龍を実際にやってみて
その価値を感じたなら超神龍も視野に入れること」
です。


少なくとも先に販売された神龍は
多くの方が価値を感じたアンテナサイトのツール&ノウハウだったので
僕もかなり強くおすすめしていたんですよね。


で、実際に収益化出来ている人が大半なわけですが
その上位版ということで神龍を稼働している人なら
この超神龍についても相当な期待を感じているはずです。


あのツール&ノウハウの
破壊力、戦闘能力を上げていくのが今回の上位版なわけですからね。


先に販売された神龍に関してはこちら
神龍の詳細レビュー


つまり、既に実践している人が
その収益を加速させていくためにあるのが超神龍であり
まず手始めにやるのは先に公開された神龍。

僕が感じるベストな進め方ということになります。


これだけは確実に言っておきますが
少なくとも神龍の実践もままならないということなら
超神龍は絶対に手を出すのはやめておいてくださいね。


今回の上位版は
ある程度の値が張るシステムツールになるので
順序よく進めていくことが
末永く活用していくため、稼いでいくためのベストな流れです。


そのためにもまずは神龍の活用から始めて
価値を感じた人のみが超神龍に進むのが良いと思っています。


超神龍
EncourageProgram
超神龍 田中政信

販売ページ

超神龍の4つの神器、追従機能と比較


僕も実際に購入して確認しています。

超神龍


PDFマニュアル自体はツール設定に関してと
実践に関しての内容に分かれています。


神龍と比較すると実践に関して言えば
かなりグレーな内容も含まれているため
先に販売されたクリーンな稼ぎ方とは全くの別物になります。


ツールの回し方次第では
スパムとも言えるような使い方もできるため
使い手がどこまでやるか?ということに委ねられますが
最初に「これはやってはいけません」ということが説明されているので
その部分は読めば理解出来る範囲内ですね。

*マニュアルPDFから引用
超神龍実践 注意事項


まず先に神龍を手に取るということの意味には
クリーンなノウハウと
ある程度グレーなノウハウを使い分ける事にもなるし
超神龍はクリーンな稼ぎ方という内容ではなく
先に販売された内容とは別なんですよね。


「約7割ものクリック率を高める機能」とか
「どの広告のクリック率を引き上げるか」など意図してやるなら
どう考えても普通では無いということがわかるとは思いますが
これを使い分けていくのは実践者です。


・この広告に関してはこの機能を使おう、
・このクッションページにはこの機能が適している

といった感じで
半強制的にクリックさせてしまうような
テポドンクリック機能等が付属しています。


一度は誰でも経験したことがある
よく見かけるような機能が自分が使えてしまうという事ですね。


・ページを読み込むたびに表示されるオーバーレイ広告

・広告を誤クリックさせるための×ボタン小表示機能

・逆のパターンで×ボタンの大きさを適正にする機能

・強制クリック機能
↑強制的にもう一つ別ページが開くという機能です
*アダルトサイトとかよくありますよね(笑)

・訪問者をあなたのサイトに拘束する機能
*やり方によっては悪質サイトにもなるので使い方次第



こういったよくある機能が使えるというのが
超神龍のシステム、ツールとなりますので
どういったパターンに使って良いのかということを
マニュアルでしっかりと把握して使い分ける必要があります。


付属している全部の機能を使うとかいうものではなく
必要なものをそのサイトや広告に合わせて必要に応じて使っていく
という形になっているシステムです。


神龍も超神龍もそうですが
そのシステム自体に価値があり更に
別途ノウハウが付属しているといった感じなんですね。


アンテナサイト運営のシステム、ツールですので
それだけでも必要な人にとっては十分な価値ですし
そこにプラスしてノウハウがついているという事です。



今回の超神龍も
ツール同様で相当グレーなノウハウがついてます。



超神龍のサイト構築実践ノウハウ


アンテナサイトは設置マニュアルに沿って進めていくにしても
そのキャッシュポイントとなる外部サイトについて言及されています。


外部サイト=クッションページ

クッションページは
ダイレクトにアフィリリンクに飛ばすのではなく
一度ブログやサイトに飛ばして
そこにキャッシュポイントを設置するという役割があります。



ダイレクトに飛ばせるものもあれば
間に一つページを挟んだほうが良いものもあるからですね。



何故そのような事をするのかについては
マニュアルの「やってはいけないこと」で説明されていますが、

超神龍実践 注意事項

これをクリアするひとつの方法として
クッションページを設置してクリーン手法に変換するというのが
一番ふさわしい言葉だと思います。


このクッションページを作る手法として出てくるのが
はっきり言って笑ってしまうほど簡単な方法なんですね。


これはここではこれ以上言えませんが
正直誰でも作れるレベルの方法なので即作成可能ですし
アンテナサイトであるという特性を最大限に活かした方法であり
大きな収益を上げる確率がグンと上がるのは間違いありません。




まあ、どう考えても
作成できないって事はないでしょう(笑)


あと、手法も細かく言えば
「ステマ手法」
「メルマガ発行」
「使う誘導画像の善し悪し」


こういった事も言及しているので
今まで神龍を実践してきた人には
相当やれることの幅は広がっていく感じですね。


「使う誘導画像の善し悪し」については
僕が前回の神龍の特典で配布していた内容とほぼ同じ見解を示していて
やはり収益を上げる人の視点って同じなんだなって痛感していますね。



超神龍の総合評価


最初にも言ったけど、使い方は実践者次第ですし
まずは基本となる神龍を実践して、その可能性を感じた人だけが
超神龍を手に取る事がベストな流れだと思います。


マニュアルに使い方、設置方法など記載されていますが
神龍も使いこなせないということなら
確実に超神龍は使いこなすことは無理ですからね。


少なくともたった一つのサイトで
どうかこうかしようなんてものではなく
複数のサイト運営で確実に報酬を積み上げていくものですから
買っただけで満足してしまうような人は絶対に買わないほうがいいです。


必要ない人まで手に取ってもらわないためにも
まずは神龍を実践するという運びがベスト
だということです。

オートコンテンツビルダー 神龍 ACB

神龍はこちらで詳しくレビューしています



ということで
超神龍は神龍同様かなり完成度の高い
アンテナサイト運営ツール&ノウハウです。



超神龍の現在の特典として



今日現在
特典をつけて紹介するまでには至っていませんが
近いうちに何らかの形で
購入した人が成果を最大限に上げていけるような特典も
作成しようかと現在は考え中です。


特典を作るかどうかは今のところ確約はできませんが
もし、神龍を持っていてその価値を感じ
すぐにでも超神龍を手に入れたいという場合は
一応、先に紹介した神龍の特典は配布いたします。


それと神龍を紹介する際に期間限定で
小西さんの2ティアをつけていたのですが、
今回、期間は未定ですが2ティアリンク発行します。


ちなみに前回は1週間ほどで
2ティアリンクは削除させていただきましたし
消すと言ったら2度と発行はしません。


現在購入を考えている場合は
かなり有利な条件ですので
下記リンクから
僕がお付けしている神龍の特典、
プラス、小西さんの特典を受け取ることができます。

2ティアリンクでダブル特典

ご購入後こちらのフォームから
僕の特典を申請してください。


超神龍の特典と記載して
・ご購入者様のお名前
・ご購入日
・購入番号

ご連絡ください。

特典フォーム


それでは最後までありがとうございました。

実践するならイチ押しの
>検証商材簡易まとめ版

無料メールマガジン
メルマガ登録 1610


お問い合わせや質問、相談について
・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。
↓ ↓
川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください^^
関連記事

オートコンテンツビルダー神龍の評判とガチ実践レビューと購入者の反響

こんにちは、しげです。


先日から紹介している
オートコンテンツビルダー神龍[ACB]ですが
実践者さんもある程度短期間で
成果が出ているという報告を受けています。

成果=報酬発生です。



僕も実際に実践検証する前は
こういったものでアクセスが集まるのか?

と思っていましたが僕の検証結果をふまえても
実践者さんの手応えの声を聞いても
アンテナサイト運営には合理的なものである
というのは言うまでもない検証結果となりました。



その理由の一つとしては
僕自身で行った検証もそうですが

何よりこのノウハウを手にした方で
伸ばそうと努力している人が多いということが
アンテナサイト運営には合理的なノウハウである

という理由になります。



普通、この手の自動なんとかというもので
売り出して実際には使えないような
ノウハウ&ツールだったら
購入者さん自体がそれほど盛り上がらないんですよね。



まあ、手応えがないなら
盛り上がらないというのは
当たり前っちゃ当たり前なんですが
オートコンテンツビルダー神龍の場合は
「盛り上がっている人が多い」

というのは事実としてあるんです。




オートコンテンツビルダー神龍 実践検証の間に


それっていうのも
僕はオートコンテンツビルダー神龍を
実際に購入して、それから一定期間を経た後
レビュー、紹介したという経緯もあって
ブログ記事にするのがちょっと遅かったんですよね。



良いものしか紹介したくないので
実際に自分が使ってみないと
その善し悪しがわかるはずもなく
普通に検証してたのですが



後から僕がメルマガで神龍神龍と言いだしたら
既に他のサイト経由で購入したとか言う人が
メルマガ読者さんにも多くいたようで
それから神龍に関してもメールが多くてですね(^_^;)



そして
僕が実践&検証済み
超実践型特典を配布するということを伝えたら

「他サイトで既に買ってしまったのですがどうにかなりませんか?」



こういった声を数多くいただきました。




そういった経緯から紹介直後から
「他サイト経由で購入したんですが・・・」と

このようなメールが
バンバン入ってるんですが
これって
このノウハウにかなり手応え感じてるから
ほかならないんですよね。



だってこう言ってくる人は
実際に神龍を購入済みの人ですし
その内容を知って実践中の人たちだからです。



少なくともそのノウハウを
買ってがっかりした人たちばかりなら
「そんなに意欲的な発言は無い」かなと思っています。



で、先日のことですが
神龍ACBの件でちょっとした問いかけを僕の方から
メルマガ読者さんに夜配信をしたところ朝起きたら
22件も連絡フォームが入ってたので正直ビビりましたね(^_^;)


数件はその他の事での問い合わせ等になりますが
確実に
十数件は神龍の事についての投げかけに対する
読者さんからの連絡になります。

神龍の問い合わせ



そしてその僕の投げかけた事に対して
メール送ってくれた人たちは全部
神龍ACB実践者さんであり少なからず可能性を感じ
更に伸ばしていきたいと思っている人なのです。


それもそのはずで、ぶっちゃけた話が
「よそで買った人対象に僕の特典気になりますか?」

って投げかけたということなんですが(笑)



夜配信しての問いかけに対して
あれだけの数の他サイト経由で購入した
既に実践している人が
神龍に可能性を感じ伸ばしていきたいと思っているという
証拠っちゃ証拠があの数字なんですよね。


もちろんですが
全てのメールに対して返信しています。

*返信なかったぞという場合には
お手数ですがもう一度お願いします(^_^;)



オートコンテンツビルダー神龍は詐欺かってのは愚問です(笑)



なんとなくレターを読み進めると
自動資産構築システムだとか
一見怪しそうにも見えて
そのへんの詐欺商材かなとも思えてしまいますが
決してそういうことはなく
既に手に取っている実践者さんたちは少なくとも

「これを機に伸ばしていきたい」
と意欲的であるという事実はあるんです。



これは先ほどの
いただいたメールの数字でも判断出来ると思いますし
ガチ実践した僕としても
極めて優良ノウハウだなって思うんですよね。



実践者さんの中にも少額だけど
普通に実践2日目で初報酬を得たという人も多いですし
やりようによってそこからグイグイと伸ばしていけますからね。


もちろん伸ばしていくためには
伸ばしていくための方法というのがちゃんとあって
マニュアルでも僕の特典でも書いていることを
そのまま実践するだけで伸ばしていけますからね。



文章力とかライティングとか
そういったスキルがつくようなノウハウではないけど
「とりあえず何がなんでも稼いでみたい」
「今まで全くなにをしてもダメだった」
という人にもオススメできますし

「2ちゃんねるまとめサイト運営」
しているという人なら
神龍を手に取らない理由が無いという感じですね。



地道にはやっていく必要はあるけど
瞬発力としては高い方です。


どれだけビジネスセンスが無いといっても
人が作ったサイトに依存する形になるので
初報酬までは
かなり早い段階で持っていくことができますし
地道に育てていくことで
巨大サイト運営者にもなることができるってことですね。



つまり初期段階の瞬発力も高く
地道に育てていくことで更に伸ばせるものになります。




そこにクリック課金広告設置しておくだけでも
一定数のクリックが発生するってわけですよ。


クリック型課金もそうですが
それ以上のキャッシュポイントももちろんですが
設置できますしね。



アクセスが入ってくれば入ってくるだけ
その報酬も積み上がっていくといった内容です。


そのアクセスを集めるため、育てる過程において
ツールを回してアンテナサイトを軌道に乗せるためのシステムが
神龍ノウハウとそのツールだということです。



正直僕もここまで可能性のあるものだとは
当初思っていませんでしたがレターに書いているようなことは
決してあなたにも実現不可能ではないってことです。


レターは少し怪しいけど
決して詐欺的な要素はなく
極めて合理的なノウハウだというのは
実践&検証結果においても断言できますよね。



ACB実践特典


オートコンテンツビルダー神龍


かなり超実践的な特典をお付けしています。


他サイト経由でご購入された方でもっと伸ばしていきたいという
意欲的な方は一度ご連絡いただければと思います。


・川上所有① 神龍【ACB】アンテナサイト公開

・川上所有② 神龍【ACB】Twitterアカウント公開

・メールサポート全般

・Twitterフォロワー0から初めるルーティンワーク

・2倍の差が出る〇〇のバランス設定とは?

・まとめサイトに上客として認知してもらうための仕込み

・相手サイトとの関係を瞬時に見極めるバロメータ戦略とは?

・別のキャッシュポイント構築とアクセス循環理想図

・1件500円~1000円を生み出す無料オファー戦略

・各ASPへの申請が通らない場合の対処法と一瞬で終わらせる方法

・Twitterアフィリとサイトアフィリの違いについて

・速攻で拾えるアクセスネタをを2つの場所から判断する方法

・アクセスを集めるための流れと軌道修正ノウハウ

・実践過程の重要なメンテナンス作業手順説明


かなりリアルでガチな実践特典となっていますので
この内容を繰り返し実践していけば
他の実践者さんとは格差的に有利に進めることが出来るはずです。


この記事でもそれなりのレビューはしましたが
本チャンのレビュー記事はこちらです。


読む価値アリです。
http://kyosaiko.com/?p=1789


それでは最後までありがとうございました。

実践するならイチ押しの
>検証商材簡易まとめ版

無料メールマガジン
メルマガ登録 1610


お問い合わせや質問、相談について
・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。
↓ ↓
川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください^^
関連記事
Copyright © ネットで稼ぐ初心者ノウハウの評判とレビューで情報商材を見極める All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます