こんにちは、しげです。


前回はKAETENの2カラムが
無料でゲットできますよって紹介しましたね。



見てない場合はこちらから一度確認してくださいね。

KAETENテンプレートを無料で手に入れる方法


センスの良いあなたなら
3カラムの検討もしてるんじゃないかと思って
KAETENのレビューというか

もうオススメってわかってると思いますが(笑)


前回記事でも書いたんですが
3980円という格安でずっとこれから使っていく
テンプレートが手に入るなら導入すべきです。




HTMLとか苦手だし設置も面倒くさそうとか
そんな理由なら本当にもったいないし
設置に関する悩みを解決できる
僕の特典もつけていますので

設置に関しての手順や知識は一切気にせず
いるかいらないかだけで判断してもらって結構です^^




ではでは最後までお付き合いくださいね。

KAETENパワーブログSEOテンプレート


KAETEN.gif

詳細が見れます ↓
KAETENパワーブログSEOテンプレート 無料ブログで使える高機能テンプレート

公開情報から抜粋
ASP:インフォトップ
販売者:坂井英晃
住所:〒811 – 1302
福岡県福岡市南区井尻4-1-10 スカイマンション井尻403

電話番号:092 – 517 – 2002
※問い合わせはメールにてお願いいたします。

メールアドレス info (at) officehidezo.biz
※上記アドレスは迷惑メール対策のため(at) で表記しております。
お問合わせの際は(at) を半角の「@」に変更してご利用ください。


一応前回記事にも書いたのですが
検索エンジンに強くなるとか
SEOに強くなるからどうのこうのは


やはりどのようなブログコンテンツかが重要で
テンプレートを変えたから上位表示されるなんてことは
一切ありません。



見やすいテンプレートで良い記事をかけば
結果的にユーザビリティが良くなり
ページビューや滞在時間が長くなって
上位表示されやすくなるというのが
現在のSEOの本質ではないでしょうか?




そのためにまずは見た目を綺麗にする。
見た目が綺麗なら読みやすい。
そして内容がある。


つまり高い評価を受けることとなって上位表示される。


一番もったいないのは
濃い内容を書いているのにもかかわらず
ぱっと見た瞬間見やすく感じない見た目ですね。



せっかくアクセスがあったにも関わらず
良い記事を書いていても読む気になれないのは
見えない機会損失ということになりますから
やはり第一印象、見た目は本当に重要です。




2カラムはお試し版で無料で入手できるので
前回記事から手に入れていただければと思いますが



3カラムを検討しているのであれば
迷わずに導入してください。




今回僕経由で購入いただきますと
はじめてテンプレートを導入するときの不安点である
設置手順などがやはり一番気になるのではないでしょうか?



HTMLがよく理解できなかったり
とにかく自分でできるか不安だということなら
僕に任せてください。


スペシャル特典赤

KAETENの3カラムテンプレートは僕のこのブログでも使っていますし
あるていどクオリティの高い3カラムテンプレートで興味があり
この記事を読みすすめていただけたかと思います。



間違いなく手に入れて損はありません!


更に特典としてテンプレート導入時にうまくいかない場合は
サポートして使える状態までもっていきます。



そしてもちろんですがこちらも付いています ↓

更にプレゼントとして

スペシャル特典


基本特典(^_^;)

基本特典画像PDF


何個選んでくださいなんてケチ臭いことは言いません
好きなだけダウンロードしてくださいね
ただ読みすぎるとやることがぶれてしまう可能性があるので
一気に読まずに時間が空いた時にでも読んでください。
特典は逃げませんから(笑)



再配布可能なものもあるので
あなたの特典としても再配布する事ができるので
独自特典がない場合などのは自分の特典として配布できます。

今後のアフィリエイト活動にお役立てください



僕の特典専用サイトの入室パスワードを特典申請後にお渡しします^^



こちらのご購入方法ですが
特典付きでのリンクが作成できなくなっていて
購入画面からは確認できないようです。


必ず下記のリンクよりご購入お願いします。

下記リンクより進んで他の商材などを見たり

他のサイトで何か見てしまうとキャッシュが反映されずに

確認できませんのでご注意ください。


お申し込みはこちら


ご購入後に購入IDを添えて

件名は KAETENの特典 にてご連絡お願いします。

こちらです
特典請求フォーム

または
sigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください



関連記事