こんにちは、しげです。


先日からネットビジネス業界で
大々的に告知されていたキャンペーン、

阿部ダイジロウさんのThe Crest(クレスト)


内容がうっすらとではありますが見えてきたような感じですね。


阿部ダイジロウ THE CREST

株式会社ライセンスプラス
阿部ダイジロウ
東京都港区南青山2-24-15

レターURL
http://the-crest.co/lp/1a/
http://the-crest.co/lp/2a/



今回はネットビジネスで何かして稼ぐというよりも
阿部ダイジロウさんの新規事業の収益の一部を
関わった人に還元するという趣旨なので、

上手くいけば下記のようなレターに書いている事も
実現可能では?と思っている人も多いかと思います。



阿部ダイジロウ THE CREST 詐欺か?

阿部ダイジロウ THE CREST 詐欺か?2



新事業の収益の一部の還元の約束

阿部ダイジロウ THE CREST 詐欺か?一か八か


まあ、何もせずにただ乗っかるだけで
不労所得気味なものが入れば
誰だって嬉しいわけですが、

上記にあるような現金配分が現実になるには
阿部ダイジロウさんの新事業が上手くいったと
仮定しての話ってことですね。




当然、乗っかるっていうのは
お金を投資するっていう意味合いで
ただただ「参加させてくださ~い」ではありませんからね。




で、
その投資額にに応じて
配当される予定の金額が違ってくるわけですよね。




受け取れると謳われているのが
毎月10万円~300万円と金額に随分開きがありますが
おそらく投資金額が大きければ大きいほど
上手くいったときの受け取れる金額が大きくなり、


少なければ少ないほど
上手くいったときの金額が小さくなる。



これは普通に判断できることかと思います。



乗っかるだけで
特に何もしないのにこれほど
受け取れる予定金額に差があるということは
どこかで参加者さんを区別するってことです。



それが参加者の投資金額による差別化だってことですよね。



つまり、現段階で言えることは
上手くいくか行かないかは阿部ダイジロウさん次第で
投資リスクが大きくなればリターンは大きい、
投資リスクが小さければリターンも小さい。




投資が大きければ
上手くいったときの見返りは大きけど
失敗した時の損失が大きくなる、




参加するなら
ハイリスクハイリターン、ローリスクローリターンで
一か八かの博打的要素を含んだ案件ってことです。




阿部ダイジロウさんの新事業が成功するとかしないとか
現状では本人にも誰にも分らないわけですから、
当然、どういった結果になるのかは
完全に阿部ダイジロウさん任せでしかないんですね。



まあ、レターも
登録後に送られてくる動画にしてもそうですが
これは上手くいったときの話なわけですから
当然上手くいかなかったときはそれが一瞬で損失に変わるわけです。



約束なんてものを書いているのですが
事業が成功するかしないかなど誰にも分らないんですよね(汗)



今回は自分でコントロールできる要素が
完全にないので全てが相手任せの依存型です。


早い話が
「投資してよ、上手くいったら還元するから」という
投資話に極めて近い案件であることは言うまでもありません。




で、こういった場合の判断基準って正直これしかないんですよ。

http://sigeru.jp/blog-entry-242.html


↑当たり前の話ですよね。



阿部ダイジロウさんのライセンスプラスっていうのが
何らかの○○放題サービスみたいな感じだけど
上手くいくかどうかは相手任せの案件です。


自分では何もコントロールする要素が無いし
この手の上手くいったら儲かりまっせみたいなものは
なけなしのお金でするべきじゃあありませんよね。



この案件を推奨してはいませんが
仮にやるとしても損するリスクも考えたうえで
儲かったらラッキーぐらいな感じでとどめておかないとですね。


まあ、今回の案件は元々がネットビジネスではなく
棚からぼた餅的な要素も多いかなと思いますのが
仮ににうまくいかなかったときはどうするつもりなんでしょ(笑)


阿部ダイジロウさん、再び大炎上とならないことを祈るばかりです^^


自分の力を身に着けて
ネットビジネスで稼ぐという場合には
こちらの最新教材もチェックしてみてください。


WIKIで稼ぐ方法のレビュー


最新教材ではなくても
こういった1~2万円程度のものでも十分に稼げるようになりますからね。

辛口レビューアーの僕が認めた優良教材一覧

無料メールマガジン
メルマガ登録 1610


お問い合わせや質問、相談について
・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。
↓ ↓
川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください^^
関連記事