こんにちは、しげです。


つい最近までものすごいオファーをやっていた
ドバイ中村さん、中村直人。

業界を賑やかにさせていたようですが
今回は別の意味で賑やかになりそうです。



というのも訴えるという声がある場所から
早速上がっているという事実があるんですね。



ドバイの大富豪のプロダクトローンチについては
過去記事はこちらを参照
1回目
http://sigeru.jp/blog-entry-159.html

2回目
http://sigeru.jp/blog-entry-165.html


ということで今回は中村直人さんの
3回目の記事ということになるのですが
実はこういったメールが届いたんです。

ドバイ中村 住所


(株)ホンダドリーム
が勝手に住所を使用しています。
(株)ホンダドリームを訴えます。



ってことです。


ちなみに(株)ホンダドリームはオファーしていた時の
表記に記載されていた会社名ですね。責任者名は本田隆志。


要するに無許可でレターの住所表記を
ビジネスセンター四谷の住所で記載していた
というのが問題になってい模様です。


実際にここでレンタルオフィスを借りていたんだろうけど
こういったレターに掲載したりするのがNGだったということですね。

さすがに全く借りたこともないってことは
ないと思うんですけどね(^_^;)


一般の人が住所検索した時に
ドバイ中村とか中村直人ロイヤル・ファミリーとか
そういったのがズラっと並んでたら
レンタルオフィス側もこれはちょっとって感じなんでしょうね。


まあ、訴えるとまで言っているということは
契約したときの名前がホンダドリームではなくて
個人名での契約だったとかありえる話ですね。

実際にはレンタルオフィスでも
その住所を使って会社登記をすることも可能ですし
堂々と会社の住所として使えるものなんですよ。
(各レンタルオフィスによって異なりますが)


なのでそもそもそこは使ってはいけないという
話だったのか契約者名と今回の名前が明らかに違うか
どちらかでしょうね。


で、いきなり住所表記に使われたから
とんでもないってなってるんだと思います。


だって住所検索したら
ドバイ中村とかプロダクトローンチとか
情報商材系のものが出てきますからね(笑)


貸し出す側としたら検索ユーザーに
悪い印象を与えてしまうということで
今回の削除依頼とホンダドリームを訴える
ということに踏み切ったという事です。


ローンチでは億とか言っているのに
なんだかやっていることが
セコイって印象は拭えないですね。

レターの表記こんな事せずに
どうにかならなかったんですかね?


もうすでにホンダドリームを訴える気満々みないなので
塾の方に何らかの悪影響がでないことを祈るばかりですね^^

どうなるんでしょうかね、見守りたいところです。



今回購入を見送った人も多いと思いますが
やっぱ怪しそうなものには近寄らないってのが第一です。


こちらはちょっと怪しそうではあるけど
実際に中身はしっかりしたものです。


永遠に需要の尽きないアダルトカテゴリ。
http://sigeru.jp/blog-entry-166.html


邪道なノウハウを使ってyoutubeで稼ぐ商材。
http://sigeru.jp/blog-entry-111.html


参考までに。

それでは最後までありがとうございました。

実践するならイチ押しの
>検証商材簡易まとめ版

無料メールマガジン
メルマガ登録 1610


お問い合わせや質問、相談について
・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。
↓ ↓
川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください^^
関連記事