こんにちは、しげです。


今日は、とある凄いお方からのメールに
マジで爆笑してしまいました。

ほんっとマジで勘弁してよって感じですね。


一応配信者の名誉のために線引いて名前隠しておきました!

小野たつなりは詐欺しか


普通にネットビジネス関連のものかと思いきや
登録してみると飛び先がこれ


エンリッチ 競馬


登録ボタン押した瞬間に
このサイトに飛ぶようになってるんですが
もうマジでふざけんなレベルの事を
平気でやってのけるとは気がしれないですよね。


登録したらしたでわずか15分間の間に
4通ものスパムのようなメールが届く始末。


エンリッチ 競馬 スパムメール



紹介する方も主催者側も常軌を逸してるとしか言い様がないです。


さて、本題の
アフィリエイトセンターオーナーズビジネスですが・・・


アフィリエイトセンターオーナーズビジネスは稼げるのか?


増田祐一 アフィリエイトセンターオーナーズビジネス

株式会社Ever Light
増田 祐一
東京都新宿区富久町16-8 4F
03-4405-7395


今回の増田祐一さんのオーナーズビジネスっていうのは
要約するとこういった無料オファー案件などを
紹介するASPを運営する側に回ろうよっていう内容ですね。


増田祐一さんのオーナーズビジネスっていうもの自体が
プロダクトローンチを使ったものですから
抱える案件も当然のように
無料オファーなどが中心になってくると考えられます。


結局は
ASP運営して稼げるのかってことですよね。


アフィリエイトセンターオーナーズビジネスの疑問点



このネットビジネスという業界でASPといえば
販売側の大元になるような所ですので
圧倒的にやっている人は数少ないです。

だから
ASP運営=凄い事
っていうイメージはあると思いますが
それを素人がやっていこうってわけです。



なんとなく運営できれば物凄く稼げそうな気もしますよね?



ただ、現実的に考えて
それほどにASPがあったところでどうなるのかって
ちょっと考えてみたんですよ。


例えばですが僕が紹介しているような商材は
インフォトップやアドモールといったのもASP
ですが
そこにノウハウを販売したい人が登録するわけです。


そこから紹介したい人がそのASPにある案件を紹介する
というのが僕らみたいなアフィリエイターです。


つまり、
販売したい人と
それを紹介したい人を繋ぐのが
ASPの役割
ってことになります。



販売者⇔ASP⇔アフィリエイター
↓ ↓ ↓
購入者さん




これが基本的な形ですがわかると思います。



もし現状の案件、わかりやすく言えば
僕のサイドバーに貼ってあるようなものですね。


インフォトップやアドモールというASPの案件ですが
これが今から新しくできた
インフォトップB(仮称)やアドモールB(仮称)
といったところで登録されたとしても
報酬条件が違わなければ今までどおり僕は
インフォトップやアドモールを使いますよね。


ですよね?


例えば新しくできた
インフォトップB(仮称)やアドモールB(仮称)
信頼もできて報酬単価も高いとなれば
今あるリンクを張り替えてでもASPを乗り換えるということはしますが
同じような条件であれば新しいASPなんて使う必要ないんですよ。




で、同じことが今回の
増田祐一さんのオーナーズビジネスでも言えるんですね。



仮に今回
増田祐一さんのオーナーズビジネスに100人が入って
100個のASPができたとしても
扱う案件なんて同じ
なんですよ。


参加者が扱える案件は
無料オファー1、無料オファー2、無料オファー3
といったところでしょうか?



ASP①でも
無料オファー1、無料オファー2、無料オファー3を紹介している
↑                  
アフリエイターが登録して紹介・報酬
↓           
読者がメルアドを登録 
 


ASP②でも
無料オファー1、無料オファー2、無料オファー3を紹介している
↑                  
アフリエイターが登録して紹介・報酬
↓           
読者がメルアドを登録
  


ASP③でも同様。



ここで質問ですがあなたがアフィリエイターなら
どこのASPに登録するでしょうか???

ASP①、ASP②、ASP③・・・ASP㊿、ASP100 ??

どれにしようかな??



答えは・・・どこでもいい
ですね・・・・・(笑)



今回はあなたがASPを運営する側ということですが
どうでもいい選択肢の中の一部になるってわけです。


特に差別化しているわけじゃなく
同じようなものを同じように並べて
ただ淡々とアフィリエイターが登録して
紹介してくれるのを待っているだけ。


紹介してくれるならまだましですが
特にASP②じゃないといけない理由もないので
どれほどのアフィリエイターが登録してコードを取得し
紹介してくれるのかも期待通りにいくかどうかは不安なところですね。



普通に考えても
僕らが知っている無料オファーも含めての案件であれば
わざわざ新規ASPにアフィリエイター登録しなくても
既存のもので十分ですからね^^


よほどの理由がない限りは新しいASPのコードなんて取得しません。

この感覚は僕だけじゃなくおそらく全体的に見てもです。


そのASPからしか紹介できないような
魅力的な案件しか並ばない
となったら話は別ですが少なくとも
実践者(ASP)ごとに案件を分けるなんて120%不可能ですから。


つまりは
インフォトップB(仮称)やアドモールB(仮称)
量産されていくといったイメージじゃないですかね。


で、同じものが並んだ
インフォトップBとインフォトップZ
アドモールCアドモールRの違いって何って話です。


となると、いかにそのASPを目立たせて
露出させるかが肝になるんじゃないですかね?

その部分こそがノウハウだと思いますが・・・


ということからも
ちょっとやったぐらいでASP運営で稼ごうなんて
難しいのではないかというのが見解ですね。


ネットビジネス業界は
仕掛ける側の方が良いということも言われていますが
それも僕は人によりけりだと思っています。


仕掛ける側とは情報発信という分野も含めてです。


最近情報発信する側に回りたいという相談を幾つか受けて
返答した内容が以下のようなものです。


情報発信に向いている人は
頑張って文章を書いていくことができる事が前提です。



あとはある程度自己解決する能力がある、
意思があるということですね。


少なくとも上から下まで僕が文章を書いているというのは
紛れもない事実ですし書く事もヤフーニュースを見れば
ぽんぽんネタが出てくるわけではありません。


正直、明らかに文章もめちゃくちゃ、言っていることも意味不明
という場合、情報発信するには克服していかなければいけません。


それを改善していける人とやっぱりできない人って確実にいるわけで
そういった人が無理に情報発信をやる必要もないとは思っています。


それが人によりけりだということです。


そういう場合は明らかに
転売などの単純に価格差を追っていくようなものが推奨できますし
それほど文章力も必要ない動画関係とかをやるほうが良いですよね。


なので万人が
仕掛ける側の方が良いのかといえば
そうじゃないってことになるのですが
情報発信に興味があり
文章を頑張って書くという意気込みさえあれば
やってみる価値もあるという事です。


ネットビジネスで稼ぐなら
僕のブログではカテゴリ別で一つ
おすすめしているものがあります。



何からやったらいいのか分からないという
質問というか相談を受けることがあるんですが
まずは興味を持ったものやってみるのが良いと思います。

興味がないカテゴリよりも
多少なり興味があるものの方が続きやすいですし
やってみようという気にもなりますからね^^


色々と考えすぎて
前に進めないよりはまず入口は興味があるかどうか
で決めるのもひとつの先に進む方法です。



ネットビジネスで稼ぎたいと思っていても
実際に何をやるのかを決めなければ一歩も前に進むことはできませんし
どこかのタイミングで傍観するということをやめて
実践するという行動をしなければ何も変わりません。


迷いとか不安とか最初は誰にでもあるものですが
人生の時間というのは有限だしその中で色々と
達成していかなければ楽しめない人生になってしまうんですね。


だからやるのなら何事も早いほうが良いと思っています。

迷いや不安を長いこと引きずっても
ハッキリ言って時間の無駄ですしやってみて
傍観する行為は確実に時間を無駄に消費してしまいます。


ネットビジネスやってみるならこういうのを推奨しますよ。

コピペでもすぐにアクセスが集まったノウハウ
http://sigeru.jp/blog-entry-176.html


初心者が稼ぐなら最速レベル
http://sigeru.jp/blog-entry-118.html


永遠に需要の尽きないアダルトカテゴリ。
http://sigeru.jp/blog-entry-166.html


邪道なノウハウを使ってyoutubeで稼ぐ商材。
http://sigeru.jp/blog-entry-111.html


いいねを集めて稼ぐ商材。
http://sigeru.jp/blog-entry-152.html

参考までに。

それでは最後までありがとうございました。

実践するならイチ押しの
>検証商材簡易まとめ版

無料メールマガジン
メルマガ登録 1610


お問い合わせや質問、相談について
・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。
↓ ↓
川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください^^
関連記事