こんにちは、しげです。


今年も早いもので
気がついたら4月になってました。


1月2月、3月と
ものすごい勢いで通り過ぎた感じがするのですが
本当に有意義に過ごせる人生の時間なんて
あっという間ですので
気がついたら何も成せてなかったということには
絶対に避けたいなと、、

時の早さを感じる度に
真剣に思ってしまいますよね^^



今回は珍しいジャンルの無料オファーが届いたので
僕の感想というのを書いていこうと思います。



リンゴマークの世界的大企業の
信頼商品で稼ぐということなんですが
その内容はいかに?



藤村大輔のiPhone修理という副業ビジネス


藤村大輔 完全独占ビジネス

JTソリューションズ株式会社
高橋慎也
東京都千代田区神田淡路町2丁目101番


レターURL
http://aploot.com/ldpge/04knk/
http://aploot.com/ldpge/05kfg/


登録後に送られてくる動画の内容で
アップル社のiPhoneの画面割れの
修理ビジネスだということがアッサリ分かりました。



無料オファーといえば
なんだかよくわからないビジネスモデル
最後まで引っ張りまくって結局それかよみたいなものもありますが
登録後すぐにビジネスモデルを明かしてくれた点に関しては
一定の評価というものはある感じですね。



少なくともこの段階で
興味がなければ例え登録していたとしても
次に送られてくる動画などを見なければ
無駄な時間というのを浪費する必要はありませんからね。



そういう意味では
最後まで「稼げます稼げます」とだけ言う案件より
親切なオファーであると感じました。


ただ、親切なオファーというだけでは
おすすめする理由にはなりませんので
動画などを見て僕なりに

「微妙だな」と感じた事をお話します。


藤村大輔のiPhone修理完全独占ビジネスってどう?


動画を見た率直な意見として
iPhoneの液晶割れの修理という需要はあるけど
それを藤村大輔に依存して
在宅副業で稼ぐには
少々無理がありハードルが高い
のではないかと感じました。



僕の周りでも
iPhoneのガラス部分が割れているという人は
見たことがありますので「修理をしたいと思っている人」
というのは少なからずいるのだと思います。


ただ、それを副業でやって
レターのような大金を稼げるかというと
ちょっと微妙だなというハードルがあるんですよね。



レターでもこのように記載されているので
ほぼ完全に藤村大輔さんに完全依存して
ビジネスモデルが成立する形になると思います。

藤村大輔 iPhone修理ビジネス


集客面など何もかもを
藤村大輔さんに頼ったまま内容としては
仕事を回してくれるような印象しかありませんよね。


ここで疑問点が出てくるのですが
実践者が完全在宅でこの修理業をするとするなら
修理を依頼したお客さんは
代替え機種がない限り
手元に通話手段が無い状態になってしまう
んですね。



先ほど需要はあるとは言いましたが
完全在宅でこの業務を行うということになれば
一定期間お客さんは通信手段でもあるiPhoneを
預ける必要があり

僕が依頼する側なら
代替え機種の提供がなければ
「絶対に預けたくはない」

というのが僕の率直な意見です。



需要はあるので
そのへんで立ち寄った店ですぐに修理してくれるというのなら
全く話は別になりますがそれをどこか遠くの場所へ移動して
修理されるのが個人での副業で尚且つ代替え機種もない状態なら
間違いなく修理依頼をしようとは思えないのは当たり前だと思うんですね。



多分これは僕の周りにいる
10人に聞けば10人共そう答えるのではないでしょうか?



少なくとも狭い範囲で
僕の家族や友達とかは絶対に依頼しないかと思います。



あなたが依頼主なら
代替えが無い状態で依頼できますか??



そしてこのノウハウで
月収30万~200万を稼ぐということがレターに書かれていますし
既に67名が67名全員稼いでいるという記載もありますが
これに関して言えば

「代替え機種を用意しているのなら」ありえるかもしれないけど
「代替え機種を用意していないのなら」ほぼありえないと感じます。



少なく見積もっても
10人中8人は代替え機種が無い状態でどこかにあずけては
絶対に修理依頼するとは思えませんし
これは需要があるからといって解消される問題ではないからです。



少なくとも人通りの多い場所で
何らかの店舗を構えて
「すぐに修理できますよ」というコンセプトなら
まだありえる話
かと思うのですが

一旦どこかに数日なりとも
預けなければいけないことが前提のビジネスモデルなので
それを考慮すると需要に対して大幅に
依頼するという人は激少になるのは簡単に予想できる範囲
です。



藤村大輔さんが
iPhoneを修理してもしかすると
大きく稼いでるのかもしれませんが
環境が違えば確実に見込み客は激減する
というのは正直否めないところです。


こういった理由から
藤村大輔さんのiPhoneを修理して
完全独占ビジネスを構築するというのは
ちょっと微妙だなと感じたというのが率直な感想です。



確かに需要はあるとは思いますが
微妙だと言わざるをえませんよね(^_^;)


今回はちょっと特殊なジャンルだったので
興味本位で見てみたという感じです。



特殊なジャンルといえば
こちらの稼ぎ方も特殊なジャンルですが
内容を精査した限りでは可能性はあると思います。

オートコンテンツビルダー

それでは最後までありがとうございました。

実践するならイチ押しの
>検証商材簡易まとめ版

無料メールマガジン
メルマガ登録 1610


お問い合わせや質問、相談について
・今何をやればいいのか?
・方向性がわからない
・情報商材タレこみ
・この商材ってどう?

などなど
何でもお気軽にご連絡ください。
↓ ↓
川上への連絡、相談窓口はこちら

またはsigekawakami✩gmail.com ✩を@に変えてご連絡ください

どんな事でもまずはお気軽にご連絡ください^^
関連記事