こんにちは、しげです。


今回、あまりにも強烈な情報が飛び込んできたため
早速、実際に手に取り実践してみました。

柴野雅史さんの自動サイト構築ツールで
フェニックスという全自動更新型ポータルサイトシステムです。

フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステム


あまり、
即金完全自動などと甘い言葉を言うのは好きではないのですが
逆に僕がそれぐらいの事を言ってしまいたくなるほど
強烈にインパクトのある内容だと思ってもらって結構です。


最近僕は多忙を極める中、
数時間程度を費やし1サイト構築完了しましたが
失笑レベルで稼げるとしか言いようがなく
実践2日目にしてわずかですが成果のほうも上がってしまいました。


もしかしたら初日で稼げたのかもしれませんが
2日目に『何故?アクセスね~ぞ』って思って調査したら
SNSとの連動という初歩的な設定をミスってて(笑)

慌てて再設定し直したところ
それからわずか数時間で成果が出たという感じですが、
何というか、、あっけなさすぎて失笑してしまったぐらいです。


今までに色々なものを見てきましたが
ここまで楽勝過ぎるのはさすがに他には無いというレベルですね。



フェニックス 全自動更新型ポータルサイトシステム 実践

上記画像を見たらわかると思いますが
2つの履歴しかないのがわかります。


これは開始2日目と3日目のキャプチャになりますが
初日はさっきも言ったようにミスってアクセス0でしたので
そのため履歴が残っていません。


なので2日目と3日目ということになりますが
キャプチャは日付が変わり
AM2時に取得したものなので
キャプチャ時は当然まだアクセス表示が少ないです。


13日昼過ぎ、13時もう一度キャプチャ撮ってみましたが
順調に伸びているようですが夜は更に伸びが期待できます。

フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステム 稼げる


しかし、通常のブログ運営ではたった2日で
これほどのアクセスを取ることはまず不可能なんですね。


開始2日目で200以上のアクセスを確保して
既にクリック課金の収益も発生していますから
この手のサイト運営は本当にSNSとの相性がよく即威力を発揮します。


僕自身は特に何をするわけでもないのですが
SNSと連動することでリツイートやいいねをしてくれるのです。


フェニックス 全自動更新型ポータルサイトシステム 実践2

いつ何に使うようになるかわからないので
ツイッターアカウント常に予備でもっていたほうが賢いですね。


もし、放置状態のTwitterアカウントなどがあれば
今日からでも即戦力になるし、
短期間で目に見えて成果が出るはずです。



Twitterアカウントを放置しているとか
契約だけしてるけど動かしていないサーバーがあるとかなら
これは非常にもったいない話です。



フェニックスという全自動更新型ポータルサイトシステムで
1円も生み出さない放置アカウントはすぐさま
『お金を生み出すシステム』に変えていくことができます。


そのため最後まで気を抜かずに
このレビュー記事をお読みいただければと思います。

フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムとは?


フェニックス 全自動更新型ポータルサイトシステム
株式会社アドシステム
久米 妥
顧客対応担当者 柴野雅史

フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステム


今回のフェニックスは
全自動更新型ポータルサイトシステムということを謳った
ポータルサイトを運営していくためのノウハウとツールになります。


そもそもの話、
ポータルサイトって一体何なのかということですが
イメージしやすいもので上げると、

Yahoo!
ヤフーポータルサイト 

goo
gooポータルサイト 


このようなサイトのことをポータルサイトと呼びます。


で、ポータルサイトの収入源となっているのは
当たり前ですが広告収入なわけですがサイトを構成するための特徴は、

外部サイトのコンテンツを
大量に取り込むことで成り立っているということです。


時事通信社が書いたニュース記事コンテンツ

yahoo コンテンツ


他社広告

yahoo コンテンツ 他社2


このように他社のコンテンツを多く取り込んで構成されているのが
ポータルサイトの特徴でそれを作っていくためのシステムが
フェニックスという全自動更新型ポータルサイトシステムなんですね。


面白いことにこういったポータルサイトでは
ユーザーがクリックして閲覧するものが他社記事であったとしても
クリックして外部サイトの広告に飛んだとしても、
『誰も違和感を感じない』ということです。


何らかのアフィリエイトブログの場合だと
なんとな~くでも売り込み感ってあるわけじゃないですか(笑)


〇〇するにはこちらです、とかね。

でもポータルサイトではアフィリエイト色が全くなくて
売り込みされていること自体に気がつかないわけですね。


例えば、Yahoo!の中にもこのようなものがありますが、

yahoo コンテンツ 他社3


読み手は自分が気になるからクリックして確認するわけで
例えそれが広告だったとしても売り込みされている感が全くないのです。



実際に上記のようなものをクリックすると、

LOHACO
yahoo コンテンツ 他社4


当たり前のように外部サイト(広告)に飛ぶわけですw


で、興味があれば買うだろうし例え買ったとしても
ヤフーが貼っている広告で買わされたなんて思う人はいないんですね。


でも実際にはそういった広告で莫大な利益を出しているのです。


他人のコンテンツを大量に用いてサイトを構築し
例え広告を貼っていたとしても売り込み感もなく
利益を積み上げていくポータルサイトってよく考えたら凄いと思いません?



それを簡単に作成してしまうノウハウが
フェニックスという全自動更新型ポータルサイトシステムなのです。


最初の設定だけ力を注ぐことができれば
あとは自動更新で放置状態でも収益が積み上がっていく、

1つのサイトが収益化できれば更にサイトを増やしていき
永続的に膨らんでいく複数の収入源を構築することが出来る。


なので記事冒頭でお話したように
『あまりにも強烈な情報が飛び込んできたため
早速、実際に手に取って実践した』
と言ったのです。


最近はバタバタして忙しかったのですが
ポータルサイトの構築もノウハウを読んで理解してから
わずか数時間程度で1サイトが完成したわけです。


例え副業で時間があまり取れない中で取り組むのだとしても
小難しいものでもないのでサイト構築ができないという心配もないはずです。


今までにあらゆる事情で収益を生み出せなかったというなら
柴野雅史さんのフェニックスは絶対に手にするべきだと思いますよ。

フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムの特徴


フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムは
既にお話したとおり、ポータルサイトを運営していくための
戦略的な具体ノウハウと自動更新システムがセットになったものです。


更新にはRSSというサイト更新情報を取得して
自分が運営するサイトにシステムを使って取り込むわけですが
基本的にはアンテナサイト運営と同様のシステムといった感じになります。


アンテナサイトもRSSを取得して更新情報を察知し
記事が更新されたら自サイトに反映されるというものです。


決定的にフェニックス
全自動更新型ポータルサイトシステムが優れているのは
ユーザビリティとサイト運営者のメリットを
最大限に配慮したサイト構築が可能になったという点です。



従来のアンテナサイトは
サイトに入ってくるとそのサイトのリンクを踏むか
設置している広告を踏むかという2つの選択肢しかありませんでした。


ユーザーも運営者もこの2つの選択肢で
手を加えて何かをするということがほとんどできないわけです。


そういった意味でも
フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムでは
非常に自由度が高くなったと言わざるを得ないのです。


レターから抜粋
フェニックス 全自動更新型ポータルサイトシステム 自由度


下の画像は僕が作成したポータルサイトですが
自動で取り込んだ記事リンクをユーザーがクリックすると
取り込んだ文章や画像などが途中まで表示されるわけです。


自道更新記事本文と自動設置したアドセンス広告
フェニックス 全自動更新型ポータルサイトシステム 自由度が高い

続きを読む場合にはユーザーは『続きを読む』をクリックして
取得元サイトにアクセスを送ることができるし
3カラム内の右左には様々なコンテンツが配置されているので
気になるものがあればクリックして広告も踏んでくれるわけです。


また右左のカラムだけではなく
記事本文自体にも設定しだいで毎回自動で広告を設置できるし
ユーザーもサイト内の循環を楽しむことができるので
ユーザビリティの向上も図れるんですね。

上の画像のゼクシィの広告も
自動で反映されているアドセンス広告になります。



運営者も何かと思考できる選択肢が増えたということは
非常にありがたいシステムだと言えます。


ダイレクトに直で広告に飛ばすだけでも収益が見込めますし
サイト循環をより一層強めたりするなら自分が記事を更新して
コンテンツを作っていくということもできてしまいます。



つまり、
全自動更新型ポータルサイトシステムでありながら
自分で作り込むこともできたりと非常に自由度が高い運営もできるのです。


で、アンテナサイトに近いと言いましたが
記事途中まで読ませた上で続きを読むというリンクがあるわけですから
アンテナサイトやまとめサイト運営には欠かせない
アクセス交換も成り立つわけですね。


アクセス交換というのは簡単に言うと
『あんたのサイトにアクセス送ってるんだからこっちにも送ってよ~』

というものです。


そういうアクセス交換の暗黙の常識があるからこそ
記事を取得される側のサイトも
記事を取得されることがメリットとなるわけですね。


なので、
他人のコンテンツを勝手に取得しても良いのだろうかということは
全く心配する余地すらないというのが言えるかと思います。


アクセスを流せば
更にこちらにもアクセスを送ってくれるという
お互いがWin-Winの関係になるわけです。


つまりフェニックスは
・検索エンジンからのアクセス
・各SNS経由からのアクセス

それに加えて
・アクセス交換によるアクセス


サイト構築するにもアクセスがあるのかという不安はあると思いますが
あらゆる場所からのアクセスを見込むことができるのも
フェニックスという全自動更新型ポータルサイトシステムの特徴なのです。


他にも数種類アクセスの集め方に関しては
マニュアルに記載されているので
アクセスを集めるのも比較的容易なんですね。


最近はやることが多く時間がない中マニュアルを読んだのですが
途中まで読んでやってること全部一時中断して
フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムを実践したぐらいです。


それぐらい完成度が高い内容ですね。

フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムを購入てみた内容とは?


既に僕のように興奮して
少しでも早く取り組みたいという気持ちになっている人もいるかと思いますが
もう少し書いていこうと思いますのでお付き合いください。


よく、色んな教材に関しても相談を受けることがあるのですが
『初心者からでも稼げますか?』ということについて触れていきますね。


もちろん即稼げるという優位性が高いのは
実質の運営はしていないものの
既にTwitterアカウントを持っている人だったり
広告を貼るためのASPにいくつか登録している状態です。



僕は放置していた
フォロワーが1000程度のツイッターアカウントがあったので
それをそのままフェニックスと連動したアカウントへ切り替えました。

アドセンスアカウントも昔から持っていますし
各種ASPにも登録済みで広告はいつでも使える状態です。


そのような状態が一番優位性は高いのですが、

マニュアルの中では初心者から進めていけるように
各種アカウントの取得方法から解説されています。



どのようなアフィリエイトに取り組むにしても
いずれは各種アカウントが必要になるので
これを機に脱初心者を達成してみるのもひとつの選択肢です。


あとから特典の部分でも触れますが
一人では解決できないことはサポートもできるので
少しでも自分が興味のあるものは、

『今出来るかどうかではなくやりたいかやりたくないか』
『稼ぎたいのか稼ぎたくないのか』

で判断して恐れず足を踏み込んでみることをおすすめします。


今までに失敗したとかそういうことも一切関係なく
『今から稼ぐための道』を歩めば良いだけなのです。


そして柴野雅史さんの
フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムは
その可能性を出し惜しみなくより現実的に提供してくれるわけですから
この可能性に乗らないという選択肢は100%見当たりません。


もしかすると
『お前だから簡単にサイト構築できるんだろ』
と思われるかもしれませんが、

初心者から始めやすい定番の総合ジャンルや
特化型でのサイト構築に関してもその戦略などが網羅されています。


例えば
〇〇ジャンル特化だったら

〇〇という広告が売れやすいよね

といった形で複数の特化型運営に関しての
戦略とセットで広告案もあわせて解説されているので
どのようなサイトを構築していくのかという部分も
具体的にイメージできるはずです。


その記載されている広告を選定するかどうかは別として
イメージがわかない時の広告の選定基準にはなるはずですし
最初の段階では何も考えずにクリック型課金広告という選択もできるわけです。


つまり、慣れてくれば広告選定も変わるし自由度も高まり
キラーページのようなものをサイト内に設置して
成約型報酬の案件をより成約率を高めることもできてしまうんですね。

・慣れてない状況での進め方
・慣れてきてからの進め方

このような自分に合った進め方ができる内容になっているので
自分のやりやすいと思うステージに応じての勝負をすることができます。

フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムを絶対に実践したほうが良いという人


ここまでの解説で
フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムは

・ポータルサイトを運営することで収益化できる
・一度設定をしてしまえばRSSによる自動更新で日々の作業負担は無い
・日々の作業負担は無いので複数のサイト運営が実現できる
・ソーシャルメディアやアクセス交換、その他諸々の方法でアクセスが集まる
・副業の時間制限が有る中でも簡単にサイト構築することが可能
・初心者ステージ、中級者ステージがありどの立ち位置からも取り組める



このような素晴らしいメリットを解説してきましたが
フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムは
今までのアフィリエイトで不可能だったと思えることを
完全に払拭したような内容になっています。




どうしても売り記事のようなものが苦手だったという人も
売り記事を書く事もなく自然にアフィリエイトすることができるし、
アクセスを集めることに不安があったというのなら
いかにしてアクセスが集まるのかということも体験できるのわけです。


アフィリエイトで今までに挫折したという人、
これからアフィリエイトで収益を上げていきたいという人、

フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムで
アフィリエイトで稼ぐ興奮を味わうことが出来るでしょう。


最速という意味でも
ゼロからイチになるという意味でも少しでお興味があるなら
絶対に傍観者になってはいけません。


一刻でも早く手に取っていただき
アフィリエイトで稼ぐということの楽しさを
身を持って体験してもらいたいと思います。


解説したとおり1サイトを構築する手間というのは
通常のアフィリエイトサイト構築とは
比べ物にならないぐらい手軽さなのです。


それでいて可能性という部分に関しては無限なわけですね。


ということで稼ぐために一歩踏み込むあなたへ僕から
フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムの特典の配布内容です。

早速解説していきます。

フェニックス・全自動更新型ポータルサイトシステムの特典

関連記事